ホースランドひがしせふりの技能検定

乗馬ライセンスを取ろう

乗馬ライセンス(乗馬技能認定)とは、全国乗馬倶楽部振興協会が認定した技術レベルを有する方に発行される、全国統一のライセンス(技能認定)です。

一般に「乗馬ライセンス」として知られている「技能認定」
自分自身の技術レベルを認識し、次のステップを理解するための制度です。基本的には、馬に乗るための免許や資格は必要ありませんが、乗馬を楽しむ目標にもなります。技能認定は、5級〜1級まであり合格者には認定カードが全国乗馬倶楽部振興協会より発行されます。(要:技能認定審査料)

ホースランドひがしせふりは、全国乗馬倶楽部振興協会の加盟団体であり、障害馬術・馬場馬術といった「ブリティッシュスタイル」を専門とする乗馬クラブです。また日本馬術連盟の加盟団体でもあり、公認競技に必要な「日本馬術連盟認定騎乗者資格」も取り扱っております。

技能認定審査内容

実技試験 筆記試験
5級 乗馬、下馬ができる。
停止及び常歩で正しい姿勢がとれる。
誘導馬について小区画の馬場で軽速歩ができる。
内方開き手綱の操作ができる。
(例)
馬体の名称
馬の手入れ
乗馬の取り扱い等
4級 常歩で巻き乗り、半巻きを含む回転運動。
速歩で90゜の方向変換及び斜め手前変換。
停止・常歩・速歩・常歩・停止が概ねスムーズにできる。
軽速歩の手前が理解できる。
速歩運動にて正しい姿勢がとれ、手綱・脚の操作が概ねでき、駈歩の発進、維持ができる。
(例)
馬の毛色(栗毛・鹿毛・芦毛等)
馬体の名称
馬具の名称
初歩の号令
馬の動き方等
3級 5級・4級の運動を含め、駈歩の発進・維持。
歩度の伸縮が概ねでき、巻き乗り・半巻きができる。
駈歩の手前が理解でき、常歩・速歩を入れての手前の変換ができる。
扶助操作の適否。地上横木の通過。
5級、4級の項目に加え、蹄の名称及び馬場運動の図形等。
上記一覧は、全国乗馬倶楽部振興協会のライセンス認定(技能認定審査)の一部です。
その他のライセンス認定(技能認定審査)については、全国乗馬倶楽部振興協会でご確認下さい
>>技能認定審査のご案内 - http://www.jouba.jrao.ne.jp/information/ginou/index.html
現在、乗馬ライセンス審査(技能認定審査)の受付は、当クラブ会員のみとさせていただいております。
お迷惑おかけしますが、ご了承下さい。

検定料金等、ライセンス取得に関するご質問は…
電話:0952-53-6150 または、お問い合わせフォーム でお受けしております。

乗馬クラブ・ホースランドひがしせふり
  • 日本馬術連盟 加盟団体
  • 全国乗馬倶楽部振興協会 加盟団体
  • 佐賀県馬術連盟 加盟団体
ホースランドひがしせふり代表・古賀勝己
  • 日本体育協会公認 スポーツ指導者
  • 日本馬術連盟公認 準コーチ
  • 全国乗馬倶楽部振興協会公認 上級指導者
  • 動物管理責任者